マレーシアで英語学習

ATOZ Sri Petaling校の紹介

ATOZ Sri Petaling(スリ ペタリン)校は、2016年に設立されました。
まだ、規模は小さいですがマレーシア人への日本語のクラス、日本人への英語のクラスを中心に約100名の学生が語学を学んでいます。
まだ、校舎は小さいですが、学習者の皆様にアットホームな雰囲気とリラックスできる環境で語学学習をしてもらえるように校舎の運営をしています。

マレーシアで英語を学ぶ

 マレーシアは多民族国家で民族構成は、マレー系、インド系、中華系から成り立っています。同じ民族間では中国語、マレー語、タミル語を使って話しますが、異民族間では英語を使って話すことがほとんどです。サインボード、公共機関の書類などはマレー語と英語で表記されていることが多く、テレビや映画も英語で放送されていることも多いです。
 世界人口の約25%が英語を話し、そのうち23%ぐらいがネイティブ・スピーカーです。世界で英語を話す人の大多数はノン・ネイティブ・スピーカーになります。
 マレーシアにはマレー系だけでなく、中華系、インド系マレーシア人も多いので、マレーシアにいるだけで、多様な訛りの英語を楽しむこともできます。マレーシアは欧米だけでなく、アジアにも目を向けた実践的な英語を学べる最高の場所といえます。
 マレーシアの人たちは、下手な英語でも辛抱強く聞いてくれ、細かい文法の間違いや単語の間違いも気にしません、英語が苦手な日本人にとって恐れることなく英語にチャレンジできる良い環境があります。

ATOZの英語クラス

少人数のレッスン

授業は個人授業。または、友達同士で参加のの2~5人までの少人数制のクラスです。
・自分のペースで勉強できる。
・発話する機会が多い。
・先生にいつでも質問できる。
・先生があなたに合わせて授業をしてくれる。
などのメリットがたくさんあります。
英語に自信のない方、英語でたくさん話したい方に最適なコースです。

日本人のための授業

英語の教師陣は、
・日本人に教えた経験がある。
・日本語が話せる。
・日本が大好き。
日本が好きで、日本語が話せる先生たちなので、日本人学習者が間違いやすい表現、日本人の考え方、日本人が好む学習方法をよく知っています。
あなたが伝えたいこと、表現したいことをくみ取りながら授業を進めていきます。

日本語サポート

日本人が経営している学校なのですから、
・授業に関する質問・要望
・マレーシアでの生活の相談
・受講前の問い合わせ
・その他いろいろ
日本人のスタッフがすべて対応いたします。
どうぞ気軽に問い合わせください。

受講までの流れ

1、問い合わせ

当校のEメール( adminsp@atozlanguage.com ) まで、お問い合わせください。
授業に関する質問、マレーシアに関することご気軽にご連絡ください。

2、受講期間の設定

マレーシアへの渡航日、授業のスケジュール調整、日本への帰国の日程を日本人スタッフと一緒に話し合います。
また、授業のターゲットも大まかに決めておきます。

3、マレーシアへ渡航

ご希望があれば、当校のスタッフが入国日に
空港までお迎えに行きます。
そして、皆さまをご宿泊いただくホテルまで
お送りいたします。

4、授業初日

授業の初日はレベルチェックテスト(筆記問題、英語教師による英会話力のチェック)をします。
また、日本人スタッフと共にこの留学での授業の進め方を話し合います。
皆さまのレベル、目的を把握してから、使用教材、授業の教材を決定いたします。

5、授業開始

あなたのための授業が始まります。
英語教師はあなたのためだけにクラスの準備をします。
あなたの進度、理解度、目的に合わせてクラスが進みます。
皆さまが効果的に英語学習に取り組めるように、
当校スタッフ、英語教師はお手伝いいたします。

レッスン料金表

個人レッスン料金表

20時間を一つのコースとして提供いたします。

20時間・・・ 1,600リンギット(約4万1600円)

以降、20時間更新するたびに10%の割引

学習時間40時間の場合・・・

合計3,040リンギット(1,600リンギット(最初の20時間)+1,440リンギット(次の20時間))

※登録料    お一人様 RM30
※テキスト代金 お一人様 RM50
をレッスン料金とは別に初回にお支払い頂きます。

1リンギット=約26円です。

少人数レッスン料金表

2名様・・・2,600リンギット(お一人様1,300リンギット)

3名様・・・3,300リンギット(お一人様1,100リンギット)

4名様・・・4,000リンギット(お一人様1,000リンギット)

※登録料、テキスト代金込みのお値段です。 

・一日の授業時間は当校のスタッフとご相談の上、自由に決めることが出来ます。

例)

20時間コースの場合…

  • 1日4時間(平日5日間)
  • 1日3時間(平日6日間 計18時間)と最終日は復習に2時間
  •  1日2時間(平日10日間)

80時間コースの場合…

  • 1日4時間(平日に週5日、 約1か月)など

※受講開始後でも当校スタッフとご相談の上ご自由に時間割の再調整が可能です。

※1日に最低2時間又は1週間(月~金)で最低10時間ご受講ください。

ご宿泊先

Best view hotel sri petaling

学校から徒歩15分の距離にあるホテルです。
近くにはレストランが多く、マレーシア料理をはじめ日本料理、韓国料理、タイ料理など世界各国の料理を安い料金で楽しむことが出来ます。
エアコン、テレビ、などが各部屋に備え付けられており、無料のWi-Fiでインターネットに接続することが可能です。

料金は1泊1800円です。

EV World Hotel Sri Petaling

こちらも学校から徒歩15分でBest View Hotelの隣にあります。
シングルの部屋でも大きいベッドが備え付けられており、ゆったりと寝ることが出来ます。
無料のWi-Fiでインターネットを利用することが出来ます。

料金は1泊1800円です。

Hotel Sri Petaling

学校から徒歩10分のホテルです。
Sri Petalingで一番大きいホテルになります。
マレーシアのホテル料金は人数ではなく部屋数で計算されるので、
2人、3人で一部屋借りて生活するならお得になります。
もちろん無料のWi-Fiが設備されています。

料金は1泊3000円です。

マレーシアでの短期留学のモデル(費用)

2週間滞在して勉強する場合(1日2時間学習)

授業時間1日2時間(午前中)…2時間×10日(計20時間)1600リンギット

70リンギット/泊 のホテルに2週間滞在 1400リンギット

食費 (朝は近くのカフェ、昼、夜はレストラン(飲酒))700リンギット(2週間)

合計:3700リンギット(約9万6200円)

1か月滞在して勉強する場合

授業時間1日2時間(午前中)…2時間×20日(計40時間)3040リンギット

70リンギット/泊 のホテルに1か月滞在 2100リンギット

食費 (朝は近くのカフェ、昼、夜はレストラン(飲酒)) 1500リンギット(1か月)

合計:6640リンギット(約17万2640円)

友達と3人で2週間(1日4時間)勉強する場合

授業時間1日4時間…4時間×10日(計40時間) 2200リンギット

ホテルの大きめの部屋を3人でシェアで2週間滞在 1400リンギット

食費 (朝は近くのカフェ、昼、夜はレストラン(飲酒)) 700リンギット(2週間)

合計:1人あたり4300リンギット(約11万1800円)

土曜日と日曜日はクラスがないので、小旅行へ行くことも可能です。

Posted by アミノ酸